強いSE・ITプロフェッショナル人材を育てる エディフィストラーニング株式会社

PM(プロマネ)

PMP 資格更新 は大丈夫? PDU 取得に人気の研修 ベスト 10

2021.08.23

お持ちの PMP 資格の期限はいつまでですか?

ご存じのように PMP の試験に合格して、PMP 資格を得ても、ずっとこの資格を保持できるわけではありません。

PMP 資格保有者は、継続的な学習・能力の向上を図り、PDU というポイントを取得して3年ごとに資格更新申請を行う必要があります。

資格更新に必要な PDU 数、研修で PDU を取得する際のポイントや、PDU 取得に人気の研修をご紹介します。

PMP 維持には研修受講が必要

PMP の資格を一度取得しても、資格には期限があります。この資格を維持するには、3年ごとに PMI へ資格の更新申請をする必要があります。

PMP 資格の更新期限は、資格取得年月日から3年後です。更新料もかかります。

ここで必要になるのが、継続学習を定量的に認定するための単位である PDU です。PMP の資格維持には、この PDU が最低「60 PDU」必要になります。

PDU は、PMI 登録教育プロバイダーが提供する研修コース、オンデマンド e ラーニングコース、PMI支部が開催する教育イベントへの参加などで得ることができます。

ちなみに弊社エディフィストラーニングはPMI登録教育プロバイダーです。

※ PMP 資格期限が切れても、その後1年の猶予期間があります。(2021/8月時点)
※ PMP(Project Management Professional)とは、アメリカの非営利団体 PMI(Project Management Institute) が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。

PDU 取得研修の選び方

PDU は、単に「60」取ればいいというわけではありません。PMP 資格を維持するための PDU 数にはいろいろな条件があります。

PDU 取得の対象となる活動は、まず大きく2つの分野に分けられ、その中でさらに複数のサブカテゴリに分けられます。この2つの分野とサブカテゴリそれぞれに、「最低いくつ必要」や「最大いくつまで」といったルールがあるのです。

PMI のCCRプログラムでは、PMP 資格を維持するための PDU 数について、次のような条件が設定されています。

・教育分野で必要な最低 PDU 数35 ※上限なし
・専門職へのギブバック活動分野で取得可能な最大 PDU 数25 ※オプション
・合計で 60 PDU 以上が必要

※CCR:Continuing Certification Requirements(継続資格要求)

ご存じですか?必要な PDU 数の内訳

教育分野は、さらに3つのスキルエリア(Technical、Leadership、Strategic&Business Management)に分けられており、各エリアで最低限必要な PDU も設定されています。

ギブバック活動分野での PDU 取得は必須ではないため、60 PDU すべてを「教育カテゴリ」で取得することもできます。

PMP 資格の維持に必要な「教育カテゴリ」での PDU 数の内訳は、次のとおりです。

 スキルエリア  PDU
 Technical  最低8
 Leadership  最低8
 Strategic & Business Management  最低8
 どのスキルエリアでもOK  11

※PDU の繰り越しについてはPMIサイトを参照
https://www.pmi-japan.org/pmp_license/pdf/CCR%20Handbook_JP_20170403.PDF

専門職へのギブバック活動分野でも、以下のようなPDUの取得の制限があります。

 活動分野  PDU
 ボランティア活動  ギブバック分野合計が最大25までOK
 知識の開発
 専門職実務  最大8

 

本記事では、「教育カテゴリ」での PDU の取得方法についてご説明します。

研修で取得できるPDU数はどのくらい?

研修を受講すると1時間1PDU を取得できます。

つまり、1日の研修であれば、おおむね 6 から7 PDU、2日の研修であれば 13 から 15 PDU を取得できます。期間は3年ありますから、3年かけて取得しても、直前に取得しても問題ありません。

1つの研修で、3つのカテゴリの PDU を取得できることもあれば、1つのカテゴリのみの取得の場合もあります。研修の内容によって、取得できる PDU 数とそのカテゴリに違いがあります。

自分に必要なカテゴリとその PDU 数を確認しながら受講する研修を見定めることが大切です。

たとえば、当社のコースを例にとると…
以下の研修は 3 カテゴリすべてにPDUが設定されています。

一方、こちらの研修は「T(Technical)」カテゴリのみに PDU が設定されています。

オンラインで PDU が取得できる人気研修 ベスト10

エディフィストラーニングでは、PDU が取得できるオンライン研修を数多く提供しています。

PDU 対象研修の人気研修ランキングをご紹介しましょう。

(2019年1月~2021年7月の受講者数をもとにエディフィストラーニングにて作成)

順位 コース名 PDU
顧客満足度を高める品質管理実践 PDU:7
(T:7 L:0 S:0)
意思決定の質とスピードが上がる論理思考実践 PDU:7
(T:7 L:0 S:0)
着実にプロジェクトを進める進捗管理実践 PDU:7
(T:7 L:0 S:0)
できるリーダーになるためのリーダーシップ実践 PDU:7
(T:7 L:0 S:0)
圧倒的な成果を出し続けるチームを作るチームビルディング実践 PDU:7
(T:3 L:2 S:2)
交渉の主導権を握るステークホルダーマネジメント実践 PDU:7
(T:3 L:2 S:2)
インバスケットで学ぶ! 段取り術養成講座・実践 PDU:7
T:0 L:7 S:0)
想定外からプロジェクトを守るリスク管理実践 PDU:7
(T:7 L:0 S:0)
PM のための法律知識 PDU:6.5
(T:0 L:0 S:6.5)
10 プロジェクトが成功する プロジェクト計画策定とプロジェクトマネジメント実践 PDU:14
(T:14 L:0 S:0)

 

維持に必要不可欠な PDU 取得。「面倒だな」と思わずに、せっかくの機会を知識の習得やスキルアップにつなげましょう。

プロジェクトマネジメント研修に定評のあるエディフィストラーニングなら、「IT技術者の実務に活きる」学びがきっと得られます!

PDU についての FAQ はこちら。

1社向けのオンライン研修も実施中です。新人研修でもご活用いただいています。是非お問い合わせください。

タグ: ,

プロジェクトを成功に導くPMを育成

PM実践力強化プログラムのご案内

ダウンロードする(無料)