強いSE・ITプロフェッショナル人材を育てる エディフィストラーニング株式会社

基礎を学ぶ・新人を育てる
       

大手SIerに20年以上連続採用される新人研修。その理由とは?

2019.09.10

東証一部上場しており、従業員数6,000人以上を誇る大手SIer 「A社」。

A社では、システム開発の高度な専門性と優れたビジネススキル、コミュニケーションスキルで難易度の高いプロジェクトを推進しています。そんなA社から、20年以上にわたり選ばれ続けている新人研修があります。

それがエディフィストラーニングの新人研修サービスです。その魅力、選ばれる理由を紐解きます。

大手SIerの技術力を支えるのは、新人時代の「研修」だった

高度な技術力に支えられた「システムエンジニアリング集団」としての顔を持つ大手SIer、A社。

そこでは新入社員の時代から、実践的な技術力を養う研修が継続的に行われています。

IT企業の原点となる“モノを作る力”ですが、現場配属後のOJTで基礎的な技術について万遍なく学ぶのは難しく、業務だけでは経験できる範囲に偏りが出てしまいます。だからこそ、研修でそれを補う必要があります

A社の新人研修において、研修プログラム提案からコンテンツ作り、実際の研修運用などを長年にわたり支えているのがIT研修の専門会社であるエディフィストラーニングです。高度なエンジニアリング力を養う技術研修に、エディフィストラーニングの豊富な経験と実践力に繋げるためのノウハウが活かされています。

数ある研修会社の中で、なぜエディフィストの研修を採用したのか

A社から、エディフィストラーニングの研修が20年以上にわたり選ばれている理由は何でしょうか。実際の企業担当者の声から見えてきたのは、次の4点です。

1.複数講座でも連続性がある、一気通貫した研修プログラムを受けられる

エディフィストラーニングは、A社の新人研修において数多くの講座を手がけています。新人研修のように多くの講座から構成される研修では、それぞれの講座で教える内容や講座の順番について、あらかじめ綿密な計画が必要です。エディフィストラーニングは、個々の研修の質はもちろんのこと、この「全体を最適な形に仕上げる」力で選ばれていると言えます。

企業の担当者からは「受講者の理解度や進捗状況に応じて講座の入れ替えを実施したり、講座の内容を変更したり、講座と講座の間をうまく繋ぎあわせるような提案をしていただけています」と評価されています。

 

さらには1年目~2年目、2年目~3年目…といった具合に、年次をまたいだ研修プログラムの設計・提案においても、エディフィストラーニングのノウハウが活きてきます。

2.カリキュラム設計・テキスト作成から支援を受けられる

多くの企業が、当年の新人研修が落ち着いた夏頃から翌年のカリキュラムを検討しているかと思いますが、エディフィストラーニングではこの段階から、経験豊富な人材育成コンサルタントが企業とコミュニケーションをとり、伴走していきます。

A社の例では、人材開発部と一緒に、昨年の振り返り~次年度カリキュラムの検討、講座ごとのテキスト見直し/作成、担当講師への説明会などの事前準備を行っています。中でも、研修で使用するオリジナルテキストは、毎年改善を重ねています。

3.新しい技術をキャッチアップするための提案をもらえる

A社も含め、IT関連企業では、既存のお客様を数多く抱えているため、人材育成においても、あまり新しい技術ばかりというわけにはいきません。

そんな事情がある中で、常にIT業界の動向にアンテナを張り巡らせているエディフィストラーニングだからこその提案に価値を感じる企業が多いようです。A社からも、「昨年の受講者の反応を見た上で提案いただけるものもあり、新たな気づきに繋がり大変助かっています」と高く評価されています。

4.進捗状況に合わせた、臨機応変な運営をしている

受講者の理解度や、演習の進捗状況に合わせて、臨機応変に研修内容を調整する柔軟な運営方法も、A社から好評を得ているポイントです。

例えば、1クラス30~40名、全7クラスで研修を行うA社の新人研修の運営では、企業の担当者とともに毎日朝会・昼会・夕会を開催して、前日の反省やその日にあった出来事などを共有、研修の進め方やフォーメーションについてディスカッションを行う時間を設けています。

さらに、現場の講師もプロフェッショナルとして、受講生のようすを見ながら臨機応変にコンテンツを調整するなどの対応を行っています。その結果、飲み込みが早いクラスだけ少し高度な内容に切り替えたり、前日までに習った技術要素をすべて導入した「まとめ演習」を急遽導入したこともあります。これらの取り組みは、受講者からも好評を得ました。

A社の担当者は、そんなエディフィストラーニングの研修について「人をきちんと見ながら鍛えてくれる」と述べています。

エディフィストラーニングの研修が選ばれる3つの理由

エディフィストラーニングが提供するIT研修サービスには、次のような強みがあります。

IT研修分野での圧倒的な実績

「IT技術者のために」特化した質の高い研修は、多くのSIer・IT関連企業に採用され、長年にわたり支持されています。技術研修だけでなく、SEのためのコミュニケーションスキルなど、幅広い研修テーマにも対応可能です。

プロフェッショナルによるわかりやすい講義

マイクロソフト社、セールスフォース・ドットコム社、日本オラクル社などのベンダーから多数の受賞実績を持つ、優秀な講師陣が揃っています。中には、現役でシステム開発に携わっている講師もおり、生々しい体験談、受講者の抱える課題・悩みに応える研修が人気です。

高い技術スキルを持つ講師が、企業課題に合った実務に直結する研修を実現します。

代表的なカリキュラムと研修ラインナップ

最後に、エディフィストラーニングの代表的な研修ラインナップをご紹介します。

それぞれのサービスの詳細について解説した、紹介ページへのリンクを掲載しますので、ご興味がある方は、ぜひこちらもご覧ください。

新入社員研修

基本的なITスキルだけでなく、ビジネススキル、コミュニケーションスキルから、現場の課題を題材にした課題演習など、企業の求める人材を総合的に育成する研修サービスです。

>>新入社員研修の詳細を見る

情報セキュリティ研修

「セキュリティのキヤノン」のノウハウ、ナレッジが詰まった、最新の情報セキュリティを学べる研修サービスです。

企業の情報セキュリティ向上に役立つ研修をご用意しています。

>>情報セキュリティ研修の詳細を見る

プロマネ/上級SE研修

IT業界において不足しがちなプロジェクトマネージャー(PM)・上級SE。これらの人材を育成するための研修サービスです。現場ですぐに使える実践的な内容のプロマネ研修、長年の実績がある上流・超上流トレーニングは、エディフィストの最も得意とする分野です。

>>プロマネ/上級SE研修の詳細を見る

人材育成コンサルタントへのご相談は無料です。研修・人材育成にお悩みのご担当者様は、ぜひ一度エディフィストラーニングまでご相談ください。

伸びる企業は、「研修」が違う。

人材育成のプロに学ぶ

先進企業の「IT人材の育てかた」

ダウンロードする(無料)

即戦力を育てる新人研修を検討してみませんか?

以下のような課題・ニーズをお持ちの企業様へ

・ 即戦力として、働ける新入社員を育てたい。
・ 新入社員研修を見直したいが、忙しく考える時間がない。
・ 新入社員が多いため、費用をできるだけ抑えたい。
・ 社内や、研修パートナーとの連携の取り方が分からない。

詳しくはこちら