強いSE・ITプロフェッショナル人材を育てる エディフィストラーニング株式会社

注目のITスキルと研修

Microsoft MCP受験バウチャーが使える資格試験はどれ?

2022.03.17  最終更新:2022.05.10

Azure、Microsoft 365 などの認定資格試験を受験する際に、使うとお得なのが「MCP受験バウチャー」です。しかし、「対象となる試験がわかりにくい」「自分が受ける試験が対象かわからない」という声も…。

そこで、受験バウチャーが使える試験の調べ方と、対象となる代表的な試験をご紹介します。受験バウチャーはとってもお得なので、ぜひ上手に活用してくださいね。

そもそも「MCP受験バウチャーとは」の解説や、使用方法については、こちら

【6月30日までお得】受験バウチャーSALE

クラウドセキュリティを学ぶSC-900コースが今だけ無料

MCP受験バウチャーが使える、代表的な試験

MCP受験バウチャーが使える、代表的な資格試験はこちら(Exam Replay も同じです)。Fundamentals バウチャーは対象が異なるので、こちらをご確認ください

・AZ-104 Microsoft Azure Administrator
・AZ-204 Developing Solutions for Microsoft Azure
・AZ-500 Microsoft Azure Security Technologies
・AZ-305 Microsoft Azure インフラストラクチャ ソリューションの設計
・AZ-400 Designing and Implementing Microsoft DevOps Solutions
・SC-300 Microsoft ID およびアクセス管理者
・DP-300 Administering Relational Databases on Microsoft Azure
・DP-203 Data Engineering on Microsoft Azure
・PL-200 Microsoft Power Platform 業務コンサルタント
・AI-102 Designing and Implementing a Microsoft Azure AI Solution
・DP-100 Designing and Implementing a Data Science Solution on Azure
・MS-500 Microsoft 365 Security Administration
・MS-203 Microsoft 365 Messaging
・MS-100 Microsoft 365 Identity and Services
・MS-101 Microsoft 365 Mobility and Security
(2022/3/15 調べ)

他にも、MCP 受験バウチャーは、ピアソンVUEで実施されるMCP試験の中で、Fundamentalsカテゴリの試験を除く、全ての試験で利用が可能です。

\ 6月30日まで、SALE中!/

バウチャーを購入する

 

心配な方は、次の節 バウチャーが使える試験の確認方法 も参考にしてください。

そもそも「MCP受験バウチャーとは」の解説や、使用方法については、こちら↓

バウチャーが使える試験の確認方法

MCP 受験バウチャーは、ピアソンVUEで実施されるMCP試験の中で、Fundamentalsカテゴリの試験を除く、全ての試験で利用が可能です。

マイクロソフト社のサイトで試験番号を検索し、試験のページに受験料が ¥21103 JPYと表示されている試験であれば、全てこのバウチャーで受験可能となります。

認定資格および試験を見る (Microsoft のサイトが開きます)

「認定資格および試験を見る」画面
サイトで受験料を確認する

※受験料は2022/3/15現在。価格は予告なく変更となる場合があります。

Microsoft Fundamentals 受験バウチャー が使える試験は?

Microsoft Fundamentals 受験バウチャー が使える、代表的な試験はこちら。

・AZ-900 Microsoft Azure Fundamentals
・DP-900 Azure Data Fundamentals
・PL-900 Power Platform Fundamentals
・AI-900 Azure AI Fundamentals
・SC-900 Microsoft セキュリティ、コンプライアンス、ID の基礎
・MS-900 Microsoft 365 Fundamentals
(2022/3/15 調べ)

他にも、ピアソンVUEで実施されるMCP試験の中で、試験名に「Fundamentals」とつく試験で利用が可能です。

バウチャーを購入する

 

※Microsoft 資格試験は随時、内容や資格の更新が行われています。弊社は本記事の正確性・最新性を保証せず、また当サイトの利用によって生じるいかなる損害に対しても一切責任を負いません。