強いSE・ITプロフェッショナル人材を育てる エディフィストラーニング株式会社

AI・RPA
       

ビジネス人材こそ、AIを学ぶべきだ―AIのビジネス活用に必要なスキルとは?

2021.03.24

自社の商品やサービスにAIを導入・活用していくためには、AIにできること、できないことを理解し、AI活用の企画構想を担える人材を育成することが必要です。本記事では、いまビジネス人材に求められるAIスキルとは何か、AI活用を牽引していく人材を育てるにはどうすればよいのかを考えていきます。

AIのビジネス活用にはどのようなものがあるか

第4次産業革命の時代ともいわれる今、AI技術は目覚しい発展を遂げています。 「2020 人工知能ビジネス総調査」(富士キメラ総研)によると、DX(デジタルトランスフォーメーション)の加速に伴い、AI市場は2025年度には2019年度の約2倍にあたる1兆9357億円に達すると予測されています。
※参考:AIビジネス国内市場の調査結果を発表、2025年度に1兆9357億円へ

チャットボット、需要予測、パーソナライズドレコメンドなど、企業のビジネスにおける活用の幅も、どんどん広がってきました。代表的なものを見てみましょう。

【AI活用事例①】AIチャットボット
ヘルプデスク、カスタマーサポートなど、問い合わせ対応の業務効率化に用いられることが多いのがAIチャットボットです。チャットボットにAIを活用することで、収集された質問データから機械学習によってより精度の高い回答を行なえるようになります。問い合わせ担当者の業務負担を大幅に軽減し、業務効率化や顧客満足度向上にも繋がっています。

【AI活用事例②】AI需要予測
飲食店やスーパー、ホテルなど、幅広い業種で活用が広がっているのが、AIによる需要予測です。季節や天候、周辺環境などあらゆる要素をデータとして収集し、より高い精度の需要予測をもとに、発注業務の効率化や、需要に応じた柔軟な価格設定が可能になります。

活用事例からもわかるように、AIの強みは、収集したデータを基にした、機械学習による予測や自動化にあります。AIの特徴を理解し、適切な業務に活用していくことが、これからの企業の成長に欠かせないものとなるでしょう。

AIのビジネス活用が今後さらに広がっていくと、どんな業界のどんな企業であっても、自社事業へのAI活用を避けては通れない時代がやってきます。

自社ビジネスにAIを適用できる人材を育成するには

企業が自社の事業にAIを適用し、AIのチカラでビジネスを発展させていくためには、ただ優秀なAI技術者を集めればいいというわけではありません。

すべてのビジネスパーソンに、AIリテラシーが求められる

これからは、たとえ営業社員であっても、AI活用のイメージを持ち、身の回りや顧客の業務にAIを活用できそうかどうか推測できること、AIを活用した自社サービスを顧客に説明できること、などが求められてきます。

人工知能とは何か、機械学習とは何か、具体的にどう活用されているのかといったAIの基礎知識は、いずれすべてのビジネスパーソンに必須のものとなるでしょう。企業の人材育成において、社員のAIリテラシーをどう高めていくかは、今後ますます重要な課題となってくると予想されます。

マネージャー層に求められるAI活用スキル

実はマネージャー層こそ、率先してAIの知識を身につけていくべき人たちです。AI活用を具体的なイメージをもって理解し、自社の課題解決のために応用できる人材、AI導入の正しいステップを理解した人材が舵をとることで、企業のAI活用を成功に導くことができます。

マネージャーには、基礎的なAIリテラシーに加えて、次のような知識とスキルが求められます。

・AIを理解した上で、顧客とAIを活用したプロジェクトを進められる
・自社サービスにAIを導入するために必要な手順、考慮すべき事項がわかる
・身の回りの業務や顧客の業務に、AIを活用して課題を解決する可能性を見出せる

これらのようなスキルを身につけることで、マネージャーは事業の発展に向けてAIのビジネス活用を推し進めていくことができるようになります。

マネージャー向け「AIビジネス活用研修」

エディフィストラーニングでは、マネージャーに必要なAI知識・活用スキルを学ぶ「AIビジネス活用研修」をご用意しています。シミュレーターによるAI活用の疑似体験、ツールを使った機械学習の実装や画像認識の体験などを通して、実務に即した「AI活用のイメージ」を身につけられます。

マネージャー向けのほかにも、営業社員・一般社員向けの「AIリテラシー研修」、エンジニア向けの「データサイエンティスト育成研修」など、実践的な研修プログラムを提供しております。実務に即したAI知識の習得を検討されている方は、ぜひ以下の資料をご覧ください。

エンジニア/マネージャー/営業社員向けの3プラン

役職別 AI研修のご案内

ダウンロードする(無料)
       

ITスキルを強化する研修を検討してみませんか?

以下のような課題・ニーズをお持ちの企業様へ

・ 最新のIT技術を継続的に学ばせたい。
・ 案件増加のため自社に足りていない開発技術を学ばせたい。
・ 現場だけに任せていても社員の開発力が育たない。
・ 自社内に研修環境がないため、外注を考えている。

詳しくはこちら