強いSE・ITプロフェッショナル人材を育てる エディフィストラーニング株式会社

研修トレンド・ニュース

【無料オンラインセミナー】デザイン思考でアイデア発想を体験しよう

2021.08.05

エディフィストラーニングでは、無料オンラインセミナー「デザイン思考でアイデア発想を体験しよう」を7/13に開催しました。

このセミナーでは、デザイン思考のプロセスの一つである『解決策を探るプロセス』のなかの【発想・発散】の手法として「ブレインストーミング」をオンラインで経験していただきました。

実際の研修もオンラインで開催しており、アイデア発想の演習ももちろん含まれています。

イノベーションの種を育てるデザイン思考

人々の気づいていない潜在的なニーズを見つけ、そのニーズを満たす解決策を見出し、解決策を検証するというプロセスを経て、人々の満足をもたらすモノをイノベーションと呼んでいます。

今回のセミナーでは、この解決策を見出すプロセスでの、アイデア発想のための「ブレインストーミング」を体験していただきました。

ブレインストーミングを通して、「イノベーションの種をつぶさずに育てる」という経験をしていただきます。

セミナー中の浅野講師

アイデア発想の鍵は多様性とフラットな関係

イノベーションの種をつぶさず育てるには、こんな場が向いています。

・多様性のあるメンバーがいて、常識や制約が前提などにとらわれないでいられる
・自分以外の人への遠慮や不安などがなく、他者のアイデアにも安心して乗れる

つまり、「どんなアイデアでも大丈夫」と受け止めてくれる場です。

アイデア発想では、まずは質よりも量が大切。判断されず、否定されないアイデア発想の場をつくります。

今回のセミナーではこのような場をオンラインでの「ブレインストーミング」という形で体験いただきました。

オンラインホワイトボード「Miro」を体験

ブレインストーミングではオンラインホワイドボード「Miro」を使いました。

参加者の方々は Miro をはじめてお使いになる方も多かったようですが、すぐに慣れていただき、どんどん付箋でアイデアを出していただきました。

Miro の画面上でアイデアの付箋が飛び交うさまをご覧いただき、リモートもオンラインもアイデア発想の妨げとなる要素ではなく、壁を取り除く要素の一つであることを感じていただけたのではないでしょうか。

オンラインでブレインストーミングをしている画面

デザイン思考によるイノベーション力向上研修

エディフィストラーニングでは、デザイン思考について、考え方を学び、実際に役立てるための研修を実施しております。

テレワークなどのオンライン環境で活用できる発想法、実際に活用・運用する場合の注意点などを盛り込んだ、デザイン思考を「使いこなす」ための研修です。真にアイデアを活かすためには、何について考えるべきなのか、課題やニーズを明確にすることの大切さもお伝えします。

誰もが柔軟で新しい発想を求められる今、「オンラインだからこそのメリット」を最大限に活かしたアイデア発想で課題の解決に取り組んでみませんか。

講師紹介 浅野裕将

プロフィールはこちら

■講師から一言■

私が実施する研修では、受講者の皆さんが知識を得るだけではなく、受講後に皆さんの行動そのものが変わることを目指しています。
そのため、皆さんご自身が研修内容を実践できるように「気づき」や「きっかけ」を持ち帰っていただけるように心がけています。

企画力・アイディア発想力を高めたい企業様へ

テレワークで真価を発揮する

「アイデア発想―デザイン思考―」

ダウンロードする(無料)